見る・遊ぶ

山形で岩合光昭さん「ねこ」の写真展-県内撮影の写真も

3月6日から開催される「岩合光昭写真展~ねこ~」

3月6日から開催される「岩合光昭写真展~ねこ~」

  • 0

  •  

 写真家・岩合光昭さんの写真展「岩合光昭写真展~ねこ~」が3月6日より、山形県芸文美術館(山形市七日町2)で開催される。主催は山形新聞・山形放送。

岩合さん写真展、前売り券も「ネコ」

 岩合さんは1950(昭和25)年東京まれの動物写真家。世界中を巡りさまざまな動物を撮影する一方、「ネコが幸せになればヒトも幸せになり、地球も幸せになる」と語り、身近な存在である「猫」の撮影もライフワークとしている。2012年からはNHK BS番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」も放送中。

[広告]

 同展では、岩合さんが過去40年以上に及ぶ写真家人生の中で撮り続けてきた「猫」のベストショット180点を展示。47都道府県を回り各地の猫を撮影した「猫プロジェクト」の中から、山形県内で撮影された「山形らしい猫」の写真も特別に展示する。

 会場では写真集やグッズを販売するほか、3月22日には岩合さんによるギャラリートークとサイン会を開催。

 開催時間は10時~17時(入館は16時30分まで)。木曜休館。前売り券は一般(高校生以上)600円(当日800円)、小・中学生は当日券のみ300円。山形新聞・山形放送本社ほか、各プレイガイドで販売中。4月5日まで。