食べる 買う

山形市飯田に立ち食いそば店 沖縄直送の沖縄そば提供も

「ハブソバ」を運営する「ハイエイム」の澁谷高志社長

「ハブソバ」を運営する「ハイエイム」の澁谷高志社長

  • 9

  •  

 そばやうどんを提供する立ち食いそば店「ハブソバ」(山形市飯田西5、TEL 080-1683-8181)がオープンして1カ月がたった。

「ハブソバ」の沖縄そば

[広告]

 建築物の塗装などを手掛ける「ハイエイム」が自社敷地内に6月20日、オープンした。店名は「have a good time japanese standing soba(ハブアグッドタイムジャパニーズスタンディングソバ)」の略称。

 社長の澁谷高志さんは「以前から飲食店の経営には興味があり、祭りでの屋台出店などは行ってきた。4年前に現在の場所に会社を移転した際に、車通りも多い場所だったので飲食店を行う構想はあった。コロナ禍となり、外で飲食できる店があればと考え、屋台風の店舗としてオープンした」と話す。

 メニューは、そば、うどん(以上400円~)、沖縄から直接取り寄せているという沖縄そば(700円)、油そば(750円)、カレーライス(500円)などで、全メニューのテークアウトに対応する。ビールやサワーなどのアルコールも販売する。

 澁谷さんは「今はテークアウト利用が多い。夏に向けて冷たい麺のメニューも充実していきたい。今後も時流を捉えながら、メニューを増やしていければ」と話す。

 営業時間は11時~21時(日曜=11時~15時)。月曜・火曜定休。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース