プレスリリース

【バレー/Vリーグ】V2女子は群馬銀行グリーンウイングスの優勝で幕を閉じる。ヴィクトリーナ姫路とのチャレンジマッチでV1昇格なるか。

リリース発行企業:一般社団法人日本バレーボールリーグ機構

情報提供:


2019-20 V.LEAGUE DIVISION2 WOMENが、2020年2月9日をもって全日程が終了し、最終順位が確定!順位並びに個人賞(個人技術集計分)は下記の通り。
DIVISION1 WOMEN(V1女子)との入れ替え戦となる V・チャレンジマッチ ~2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN 出場決定戦~は、2月22日(土)-23日(日)にサーラグリーンアリーナ(浜北総合体育館)で開催され、ヴィクトリーナ姫路(V1女子・12位)と 群馬銀行グリーンウイングス(V2女子・1位)が対戦する。

◆V・チャレンジマッチに関する詳細はこちらから
 https://www.vleague.jp/final2019/women2



2019-20 V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN V・レギュラーラウンド 最終順位



群馬銀行グリーンウイングスがV2女子優勝を果たした
GSS東京サンビームズがV2女子最終戦で準優勝を確定した(写真は2月8日 対浜松戦)



2019-20 V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN 個人賞受賞選手




※個人賞の内、上記の個人技術集計については、レギュラーラウンドでの成績で決定する。
 ※各賞の判定項目は下記のとおり。2位以下の成績はこちらからご確認下さい。
  https://prtimes.jp/a/?f=d40680-20200209-2337.pdf
  得点王:総得点
  スパイク賞:アタック決定率
  ブロック賞:ブロック決定本数(1セットあたり)
  サーブ賞:サーブ効果率
  サーブレシーブ賞:サーブレシーブ成功率

  • はてなブックマークに追加