プレスリリース

県内小学5・6年生の海への想いが商品パッケージに!「浜みそ玉 金頭/小鯛」やまがた海洋塾ver.を開発!

リリース発行企業:海と日本プロジェクト広報事務局

情報提供:

 一般社団法人 海と日本プロジェクトin山形は、株式会社岡崎(山形県鶴岡市)と連携し「浜のみそ玉 金頭/小鯛」のやまがた海洋塾ver.を開発しました。県内の小学生5・6年生と県内小学校教員を対象として8月に開催した体験プログラム「やまがた海洋塾2023」にて、参加者が学んだことをイラストに起こし、そのイラストをパッケージに起用。開発した商品には、いずれも庄内浜の”低利用魚・未利用魚”を使用しており、金頭(かながしら)、小鯛(こだい)の2種類があります。12月1日(金)より、みさきの一軒家にて販売開始です。  この企画は、次世代へ豊かで美しい海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。




2023年7月29日、30日、8月5日の全3日間。山形県の庄内地域を会場として、『~アイデアでつなぐ私たちの庄内浜~』をテーマに「やまがた海洋塾2023」が行われました。プログラムでは、乗船体験や鮭の気持ちになったカヌー体験など様々な学びがあり、その中で普段は漁師のみが食べるか、そのまま廃棄されてしまう「低利用魚・未利用魚」についての学びを深め、低利用魚・未利用魚を使った「味噌玉」制作体験が行われました。「味噌玉」は、お湯を注ぐだけで即席味噌汁が完成する商品です。

連携先の(株)岡崎では普段から低未利用魚を使用したメニューを扱っていることや社長が地元の食文化に関する団体に加盟し活動していることからこの企画に賛同し、今回商品化となりました。
「やまがた海洋塾2023」の学びの最後のまとめとして参加者一人一人に庄内浜への思いをイラストに込め、そのイラストが、今回発売される商品パッケージのデザインとして盛り込まれています。また、参加者の体験や学びを「思い出通信」としてまとめたものを二次元コード化して掲載しました。

 こちらの商品は県内観光物産館や関東圏での物産市、ECサイトなどで販売を予定しており、毎朝の食卓で少しでも参加者の思いが伝播していくことや庄内浜に思いを寄せるきっかけになる商品になることを願い、出来るだけ多くの方の元へこの商品が届くよう祈ります。

【やまがた海洋塾2023イベントレポート】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001875.000077920.html

<コラボ商品概要>
・商品名:「浜のみそ玉 金頭/小鯛」やまがた海洋塾ver.
・発売日:12月1日(金)から
・種類:金頭/小鯛 いずれも1,000円(税込) 

・販売場所:みさきの一軒家(山形県鶴岡市美咲町19-6)
      山形うまいずマーケット(https://www.umaies.net/)など

<団体概要>
団体名称:一般社団法人 海と日本プロジェクトin山形
URL:https://yamagata.uminohi.jp/
活動内容 :海・川・森などの自然環境をテーマとした地域学習、体験学習、海洋教育等の学びを通して、        「地域と海」を守る人づくりを推進する。

日本財団「海と日本プロジェクト」
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース