食べる

山形市にどんどん焼き店「DONDON中村」 地域の交流の場を目指す

「DONDON中村」の中村さん

「DONDON中村」の中村さん

  •  
  •  

どんどん焼き店「DONDON中村」(山形市船町、TEL 090-8787-1570)がオープンして間もなく3カ月がたつ。

「DONDON中村」の「どんどん焼き」と11月からの新商品「ホットプルプルスープ」

 どんどん焼きは、水で溶いた小麦粉を割り箸に巻き付け焼いたもので、祭りの縁日などで販売され山形では長年親しまれている。同店は、店主の中村明弘さんが自宅の一部を利用して8月8日に営業を始めた。

[広告]

 中村さんは「近所にあったコンビニが閉店してしまい、周辺のお店が少なくなってしまった。地域の方の憩いの場になればと思いオープンした。地域の子どもたちも気軽に購入できるように、価格は安めに設定している」と話す。

 メニューは、ソースとしょうゆを選べるどんどん焼き(150円)のほか、コーヒーやミルクティーにプリンを入れたプルプルドリンク(450円~)などを販売する。11月からは冬季限定で春雨と鶏肉を使ったホットプルプルスープ(380円)がメニューに加わる。

 中村さんは「スープは鶏肉のだしが効いていて、試食した子どもたちにも好評だった。オープンして2カ月がたったが、毎日来てくださる方もいてうれしい。どんどん焼きやスープを販売するだけでなく、心の交流も大切にしていきたい」と話す。

 営業時間は10時30分~17時。日曜・月曜定休。

  • はてなブックマークに追加