天気予報

27

22

みん経トピックス

山形ビエンナーレ開催迫る山形にトレーニングルーム

S-PAL山形で女性による女性向け企画展「ヒカリトキミト」-ワークショップなど

  • 0
S-PAL山形で女性による女性向け企画展「ヒカリトキミト」-ワークショップなど

駅ビルで女性による女性のための企画展

写真を拡大 地図を拡大

 S-PAL山形(山形市香澄町1)3階で9月20日・21日・23日の3日間、ライフスタイルワークショップツアー「ヒカリトキミト」が開催される。

 女性の毎日をちょっとおしゃれに楽しく過ごすヒントやエッセンスを、ワークショップやグッズの販売を通して提案していく活動「ヒカリトキミト」の第1弾となる同イベント。「女性による女性のためのイベント」として、ワークショップや作品の販売だけでなく、その先にある「暮らし方」まで提案していく内容になるという。

 会期中、3人の女性講師下、暮らしをテーマに日替わりでワークショップを開く。1日目のテーマは「キャンドルのやさしい灯りの中でゆったりと過ごす秋の夜」で、「marie*ange」によるドライフラワーで飾り付けたキャンドルを制作するワークショップ。2日目は「自分で作った特別なアクセサリーを身に着けて出掛けてみる」。「Aki,,handmade」を講師に、コットンパールのピアスかイヤリングのパーツを組み合わせ自分の手でアクセサリーを作っていく。3日目は「お花と香りに包まれた部屋で休日を過ごしてみる」。「Atelier rmomo」のミニブーケのワークショップ。ワークショップは連日11時~、14時~、16時。参加費は1,500円。当日参加も可能だが、事前申込者優先となる。

 他にも県内の女性作家による作品の展示販売や、日常生活における作品の利用シーンをパネルで紹介するなど、「その作品を買った先にどんな生活が待っているのか」を提案していく。

 開催時間は連日10時~17時。

グローバルフォトニュース