天気予報

11

1

みん経トピックス

山形の廃小学校で青春音楽祭山形・アート作品展開催

山形に県産食材にこだわった居酒屋 ランチのそばも人気

山形に県産食材にこだわった居酒屋 ランチのそばも人気

居酒屋「MACHI-YA 傳々(でんでん)」ランチのそば

写真を拡大 地図を拡大

山形県産の肉、野菜、地酒にこだわった居酒屋「MACHI-YA 傳々(でんでん)」(山形市七日町1)がオープンして2カ月がたった。

居酒屋「MACHI-YA 傳々(でんでん)」の外観

牛肉は山形牛、豚肉は庄内豚、鶏肉は県産のハーブ鶏、野菜や漬物まで山形県産にこだわった食材を使う同店。ドリンクメニューは、日本酒、ワイン、焼酎など全て山形県産で30種類以上を取りそろえる。

コンセプトは「山形の町家」。席数は、1階にカウンター席12席、テーブル席12席、2階は最大30人収容の和室を備える。

同店スタッフによると、「昼傳(ひるでん)」と名付けたランチのそばが人気という。一般的な「ざる」「もり」でなく、山形県河北町発祥の「温かくないあまじょっぱいスープに鶏肉の入った『肉そば』」だ。

営業時間は、ランチ=11時~14時30分、ディナー=17時30分~24時。日曜定休。

グローバルフォトニュース