3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

山形市在住の歌手・Fumiさんが初のソロシングルCD販売へ

Fumiさん

Fumiさん

  •  
  •  

山形市在住の歌手・Fumi(フミ)さんが1月29日、シングルCD「理由」の販売を始める。

歌うFumiさん

 Fumiさんは山形市出身。高校時代、合唱部への入部を機に歌を本格的に始め、サンミュージックアカデミーでのレッスンの受講や、専門学校デジタルアーツ仙台でボーカルを専攻し歌を学んだ。

[広告]

 現在は、サインボーカル(手話)の母・丹野浩美さんとのデュオ「ひー・ふーみ」として、全国各地で行われているバリアフリーを推進するストリート音楽祭「とっておきの音楽祭」などに参加するほか、2018(平成30)年からは仙台のボーカルグループ「the voice of LOVE」に加入し活動している。

 これまで「ひー・ふーみ」や「the voice of LOVE」でのCDリリースはあったが、ソロ名義では今作が初めてのCDという。収録曲は、Fumiさんが歌う原点となった思いを歌詞に込めたという「理由 ~this is WHY~」をはじめ、「花束の代わりに」「あなたでしょ」の3曲。全曲Fumiさんが作詞・作曲を手掛ける。

 Fumiさんは「『あなたに寄り添う歌』をモットーに、気がついたら近くで寄り添っているような歌を目指して活動をしている。年代問わず、疲れることもあると思うが、そんな時に聴いてほしい」と話す。

 価格は1,500円。Fumiさん出演のライブ会場で販売するほか、タワーレコード オンライン、アマゾン、LINEショッピングなどでも販売する。

 Fumiさんは「2月末をめどに桜をテーマにした新曲をリリースする予定。より多くの人に寄り添える曲を歌い続け、誰かの生きる力になれたら」と話す。

 2月23日は、フランクロイドライト(山形市七日町4)でFumiさん主催の音楽ライブイベントを開く。Fumiさんを含め全7組が出演予定。17時開場、17時30分開演。料金は1,500円(要ワンドリンクオーダー)。

  • はてなブックマークに追加