食べる 見る・遊ぶ

山形駅前のカフェで写真にお絵かきワークショップ 作品は店内に展示

ワークショップの様子

ワークショップの様子

  •  
  •  

写真と絵画のワークショップ「SLOW JAMにお絵かきしよう!!」が8月4日、カフェ「SLOW JAM」(山形市香澄町2、TEL 023-687-1320)で行われた。同イベントは8月17日にも行われる。

作品展示の様子

 同店の料理の写真や店内の写真にクレヨンで絵を描くワークショップで、小学校と幼稚園の教員免許を持つプロカメラマンの伊藤美香子さんが企画した。伊藤さんは「子どもたちの想像力に感心したのをきっかけに、このワークショップを岩手や東京などで開催している。山形県内では初開催」と話す。

[広告]

 4日に行われたワークショップには小学生6人が参加。同店の料理が並べられたテーブルの写真や、店舗の外観、店内に掲示された黒板などの写真に、動物やおばけ、虹などの絵を自由に描いた。完成した作品は、31日まで店内に展示される。

 ワークショップ後は、ランチを囲んで保護者同席での参加者同士の交流会も行われる。開催時間は、ワークショップ=9時30分~、ランチ=11時~12時。参加費は4,500円(特製お子さまランチ、SLOW JAMカレー、ドリンク2杯、スイーツ2つを含む)。

 伊藤さんは「写真に描くことで、普段と違った想像力につながるのではないか。店内や料理を実際に飾り付けるとなると制限があるが、絵だと自由度が高い。ぜひ、楽しい夏の思い出にしてほしい」と話す。申し込み・問い合わせは「SLOW JAM」(TEL 023-687-1320)まで。

  • はてなブックマークに追加