見る・遊ぶ

新庄市のイメージキャラクターが写真集 キャラデザインは漫画家・冨樫義博さん

フォトブックをPRする新庄市のイメージキャラクター「かむてん」

フォトブックをPRする新庄市のイメージキャラクター「かむてん」

  •  
  •  

新庄市のイメージキャラクター「かむてん」のフォトブックが4月1日に発行された。

かむてんフォトブック

 かむてんは、1994年に誕生した「おじいちゃん天狗(てんぐ)」のキャラクターで、「HUNTER×HUNTER」や「幽☆遊☆白書」などで知られる新庄市出身の漫画家・冨樫義博さんがデザインした。市の民話の中に「神室山(かむろさん)に住む天狗」が登場することから、公募により「かむてん」と名付けられた。

[広告]

 フォトブックは新庄市地域おこし協力隊の高橋諒さんが企画。高橋さんは「通常の観光パンフレットだと、新庄市に興味のある方や旅行好きの方にしか手に取ってもらえないことが多い。新庄にさまざまな方から興味を持っていただきたいと思い企画し、一昨年から準備を進めてきた」と話す。

 A5判、60ページ。新庄市の観光地や名物の前でポーズをとる「かむてん」の写真やインタビューが収録されている。撮影や編集、紙面デザインも担当した高橋さんは「かむてんの表情が変わらないので、同じような写真ばかりにならないように撮影するのが大変だった。たくさんの反響を頂き、増刷を検討している」と話す。

 新庄市内の公共施設やスーパー、霞城セントラル(山形市城南町1)内のやまがた観光情報センター、おいしい山形プラザ(東京都中央区銀座1)、かむてんが出演するイベントなどで無料配布されているほか、205円分の切手を貼った返信用封筒を新庄市役所に郵送し取り寄せることもできる(1人1冊まで)。

 詳しい設置場所や取り寄せ方法は、かむてんのツイッターで告知している。問い合わせは新庄市商工観光課(TEL 0233-29-5847)まで。

  • はてなブックマークに追加