東急ハンズ、山形に初出店-期間限定「トラックマーケット」で

開店直後から大勢の市民が来店した

開店直後から大勢の市民が来店した

  • 0

  •  

 山形市のアズ七日町1階に2月5日、東急ハンズの期間限定ショップ「東急ハンズトラックマーケット『BLOCKS』アズ七日町店」がオープンした。

東急ハンズ七日町店オープニングスタッフのみなさん

 東急ハンズの山形への出店は今回が初めて。6月に同区画で藤崎百貨店がオープンするまでの間、期間限定の移動式店舗として営業する。売り場面積は約59坪で、生活雑貨や健康グッズ、アウトレット商品など、約3000アイテムが並ぶ。

[広告]

 10時の開店直後から多くの市民が訪れ、店内は早くもにぎわった。山形市の販売員、佐藤真美さんは「前から東急ハンズは好きだった。雑貨店が山形には少ないので、山形にできてうれしい」と語り、楽しそうに商品を選んでいた。調理器具を購入した夫婦は「ずっと欲しくて、ようやく買えた。山形に開店すると聞いてすぐに駆け付けた」と話した。 

 企画販売部長の桑田泰男さんは「季節ごとにディスプレーを変更し、春には彩り豊かなスーツケースでお客さまを迎えたい」と話し、今後の発展に胸を弾ませる。九州のトラックマーケットでは地元の特産品を扱う物産展も開催したことから、「山形でもスペースの一画を使って山形の物産展を開催できたら」と、地元に密着した店舗展開を目指す。

 営業時間は10時~19時。5月31日まで。