学ぶ・知る

山形・JR蔵王駅前にコミュニティースペース カフェ併設

店長の佐藤史章さんとスタッフの吉田宏美さん

店長の佐藤史章さんとスタッフの吉田宏美さん

  •  

JR蔵王駅前に8月5日、コミュニティースペース「KU space」(山形市松原、TEL 023-616-3315)がオープンした。

「KU space」の開放感のある店内

 カフェダイニング「dining KE」に併設。オーナーの横山佳友さんが「JR蔵王駅前に人が集まれる場所を作り、地域を元気にしたい」との思いでオープンした。電車の待ち時間や、友人とのおしゃべり、学習スペースなどに利用できる。

[広告]

 利用時は、「dining KE」で300円を支払い入場。スペース内では、9種類のドリンクバー、Wi-Fiなどが使え、時間の制限は設けない。飲食物の持ち込みは不可。現在は、テーブルやソファなど30席を用意し、今後増やす予定。

 セミナーやパーティーなどの貸し切りにも対応する。横山さんは「ギャラリーや、商品の販売スペースとして貸し出すことも検討している。手探りではあるが、さまざまな活用をしていければ」と話す。

 営業時間は11時30分~21時。