天気予報

2

-3

みん経トピックス

山経・年間PV1位は山形とるねい堂カレンダー

山形・佐藤屋が「のし梅」付きレターセット販売へ 新春のあいさつにも

山形・佐藤屋が「のし梅」付きレターセット販売へ 新春のあいさつにも

新商品「のし梅~る」を手にする八代目の佐藤慎太郎さん

写真を拡大 地図を拡大

 和洋菓子店「乃し梅本舗 佐藤屋」(山形市十日町3、TEL 023-622-3108)が11月、看板商品の「のし梅」を付けたレターセット「のし梅~る」の販売を始めた。

のし梅付きレターセット「のし梅~る」

 封筒の中にのし梅2枚と、メッセージカード1枚を入れた同商品。便箋や写真も同封することができ、100グラム以内であれば140円切手で送ることができる。

 同商品を考案した、八代目の佐藤慎太郎さんは「薄くて破損しない、賞味期限が長い『のし梅』の特性を生かした商品として10年ほど前から構想はあったが、やっと実現することができた」と話す。

 のし梅が好きで、ほかの人にも薦めたいという県外客や、知人に少しだけ送りたいという県内客に好評という。

 佐藤さんは「気軽に送れてネタとしても面白いと言ってもらえる。梅のイラストが描かれているので、新春のあいさつにもぴったり」と笑顔を見せる。

 価格は432円。山形県内の佐藤屋各店舗と、関東でのイベント出店で販売している。

グローバルフォトニュース