買う 学ぶ・知る

山形の企業でスイーツ特化の防災ボックス 被災者の声集め企画

「西谷」が発売する「こころ咲くBOUSAI BOX」

「西谷」が発売する「こころ咲くBOUSAI BOX」

  • 7

  •  

 生活雑貨や消火・防災関連用品などを取り扱う「西谷」(山形市本町2、TEL 023-622-5677)が3月11日、スイーツの非常食を集めた「こころ咲くBOUSAI BOX」を発売する。

3 「こころ咲くBOUSAI BOX」に入る「LIFE STOCK エナジータイプ」

 同社の9代目で、2017(平成29)年に防災士の資格を取得した西谷友里さんが中心に企画した。西谷さんは「昨年3月11日に、非常食や断水時にも使えるグッズを同梱(どうこん)した『ママ視点』の防災ボックスを発売したが、以降、たくさんのママたちとSNSなどでコミュニケーションする機会が増えた。その中で『子どもにとってはご飯と同じくらいお菓子も大事』という声が集まったことがきっかけで企画した」と経緯を説明する。

[広告]

 ツイッターなどを通して「災害時の甘いもの関するエピソード」を募集したところ、「いつ余震がくるか分からない中で、ストレスからか甘いものを食べたかった」「被災時に子どもを笑顔にできたのは甘い菓子とジュースだった」などの声が集まったという。西谷さんは「食べる栄養だけでなく、心の栄養も大切だと分かった。食欲も気力も落ちている中で、食べやすさや飲みやすさも必要」と話す。

 ボックスには、ゼリーの「LIFE STOCK エナジータイプ」、「パワーブースト ようかん」「ひだまりパン」、アレルギー対応の「ライスクッキー」といった5年保存ができる甘い非常食とハンドペーパー、木製フォーク、「希望」の花言葉を持つガーベラが描かれたポストカードを同梱した。

 西谷さんは「非常食パンでようかんを挟んであんパンにしたり、クッキーをデコレーションしたりして、いつものおやつにもしてほしい。普段から食べ慣れておくことや、家族みんなが楽しんで食べることも大切」と説明する。

 予約受け付けは2月16日に開始。「自分のためではなく、息子やめい、ひ孫など大切な人のために購入する方が思っていた以上に多い」と驚く西谷さん。「安心と備えを贈ることで、大切に思っている気持ちも伝えているのだと感じている」と話す。

 価格は3,500円(送料別)。予約は店舗とホームページで受け付ける。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース