3密を避けて新しい生活様式へ!

学ぶ・知る

天童温泉をオリジナルのラジオ番組でPR 温泉街発ラジオ続々

  • 110

  •  

 「DMC天童温泉」(天童市鎌田本町2、TEL 023-654-6699)がラジオ番組「FM TENDO DAYS」の配信をスタートして、4カ月がたった。

 天童温泉の旅館の若手経営者らで結成し観光振興などを行っている同社。天童温泉を中心とした山形の魅力を発信することを目的に、4月1日から音声配信アプリ「stand.fm」で同番組の配信を始めた。

[広告]

 パーソナリティーの鈴木誠人さんは「ユーチューブチャンネルで当社が企画したツアーの紹介などはこれまでもしてきたが、通勤時や作業中にも聞くことができるコンテンツとしてラジオ番組の配信をスタートした。アプリをダウンロードしなくても聞くことができるので、気軽に再生していただければ」と話す。

 当初は毎週日曜と木曜に配信していたが、6月からは鈴木さんが担当する火曜と、後藤里穂さんが担当する木曜の週2回、19時頃に5~10分程度の番組をアップしている。これまでに延べ約2000回再生されたという。

 後藤さんは「天童温泉やその周辺を楽しむ情報をお話ししている。SNSなどでも反響をいただくことがありうれしい。身近なところにも目をつけて、山形の魅力を伝えていきたい」と意気込む。

 県内の温泉街による独自のラジオ番組は「FM TENDO DAYS」のほかにも、同アプリを使い配信する小野川温泉(米沢市)の「オノラジ!!」が5月25日、ポッドキャストで配信する肘折温泉(大蔵村)の「湯治場ラジオ」が5月10日にスタートしている。

 鈴木さんは「コロナ禍で観光業は厳しい状況が続いているが、継続的な情報発信をしていき、天童市に訪れていただける方を増やしていきたい」と話す。

  • はてなブックマークに追加