3密を避けて新しい生活様式へ!

学ぶ・知る

東北芸工大がオンラインで公開討論 日テレの土屋敏男さんら迎え

東北芸術工科大学企画構想学科 片岡英彦ゼミのメンバー

東北芸術工科大学企画構想学科 片岡英彦ゼミのメンバー

  •  
  •  

パネルディスカッション「みんな集まれ!理想のやまがた暮らし会議」が6月28日、オンラインで行われる。主催は東北芸術工科大学企画構想学科の片岡英彦ゼミ。

ゲストの日本テレビ日テレラボシニアクリエーターの土屋敏男さん

 同日に開催されるウェブオープンキャンパスの一環で、ビデオ会議システム「Zoom」のセミナー向けサービス「ウェビナー機能」で行う。

[広告]

 イベントでは、「結婚」「出産」「子育て」「ワークスタイル」の4つのテーマを軸に、学生によるプレゼンテーションや、ゲストを交えたパネルディスカッションなどが行われる。片岡英彦ゼミの3年生8人が、事前打ち合わせやリハーサルなどの準備を全てリモートで進めてきたという。

 ゲストには、テレビ番組「電波少年シリーズ」を手掛けた日本テレビ日テレラボシニアクリエーターの土屋敏男さんと、冠婚葬祭事業などの「ジョイン」の武田靖子常務を迎える。土屋さんは「人の心に刺さる動画の作り方」、武田さんは「山形県の結婚に対する意識の変化」についてのトークも行う。

 同イベントの広報を担当する3年の井澤綾香さんは「準備を進める中で、人生の中で大きな4つのテーマを切り口に、山形での暮らしを考えるのは初めてのことだった。自分自身と山形とのこれからの接点を考えられる貴重な機会だと思うので、進学や就職を考える大勢の高校生に参加いただきたい」と話す。

 開催時間は14時30分~16時。対象は高校生だが高校生以外も参加可能。事前予約不要。参加無料。

  • はてなブックマークに追加