3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う

山形市の飲食店が手作りバーガーキット 自宅でも出来たてを

TEXAS COWBOYの三上久直さん

TEXAS COWBOYの三上久直さん

  • 34

  •  

 ウエスタンカフェダイナー「TEXAS COWBOY(テキサスカウボーイ)」(山形市江俣1、TEL 023-600-7241)が5月から、「BURGER KIT(バーガーキット)」の販売を開始した。

TEXAS COWBOYで販売する「BURGER KIT」

 同店は2013(平成25)年1月にオープン。アメリカ西部をイメージした店内で食べるバーガーやステーキが人気を集めている。昨年秋からはテークアウトもスタートした。オーナーの三上久直さんは「牛肉の食感や味を思う存分楽しめるメニューをそろえている。県内在住の外国人や県外からのリピーターも多い」と話す。

[広告]

 「BURGER KIT」は自宅でバーガーを手作りできるセット。新型コロナウイルスの影響でテークアウトの利用が急増したのを受け、「少しでも出来たてを食べてほしい」との思いから販売を始めた。同店で提供する「プレミアムバーガー」の材料のバンズ、150グラムのパテ、約20センチの厚切りベーコン、チーズ、野菜のほか、フライドポテトがセットになっている。フライパンでパテやベーコン、バンズ、タマネギを焼いて挟むだけで完成する。

 三上さんは「簡単に調理できるので、家族や友達と作っても楽しいと思う。テークアウトをきっかけに新たなお客さまの広がりもできた。今までのように食べに来てもらうのを待つだけではなく、こちらから働きかけていきたい」と話す。

 価格は1,080円で前日までの要予約。営業時間は11時~14時30分、18時~23時。木曜定休。

  • はてなブックマークに追加