山形で学生主催の音楽祭「オトナルヤマガタ」 ゲストに小林武史さんら

「オトナルヤマガタ YAMAGATA MUSIC FESTIVAL」を企画する東北芸術工科大学の学生たち

「オトナルヤマガタ YAMAGATA MUSIC FESTIVAL」を企画する東北芸術工科大学の学生たち

  •  
  •  

 東北芸術工科大学(山形市上桜田3)の学生が主催する音楽祭「オトナルヤマガタ YAMAGATA MUSIC FESTIVAL」が11月13日に開催されるのに先駆け、同大で10月11日に会見が行われ、出演アーティストやチケット情報などが発表された。

豪華ゲストも出演

 同大企画構想学科は過去4年間、西川町の旧・西山小学校を舞台にした音楽イベント「月山青春音楽祭」を開催してきた。5年の節目を迎えた今年は会場を山形市中心部に移し、「オトナルヤマガタ YAMAGATA MUSIC FESTIVAL」と題した新たな音楽祭を同学科の3年生が企画する。

[広告]

 メイン会場となる文翔館(山形市旅篭町3)議場ホールでは、数多くのアーティストのプロデュースを手掛ける、音楽プロデューサーでキーボーディストの小林武史さん、国内外から注目を集める歌手のSalyu(サリュ)さんを招き、有料ライブ「オトナルライブ」を開く。

 文翔館前庭、山形市役所、ほっとなる広場にもステージを設け、DJやアマチュアバンドによる無料ステージも企画。出演アーティストも公募しており、一般参加も呼び掛けている。

 このほか周辺の店舗と連携した音楽にまつわるワークショップなども企画中で、「街に暮らす人を巻き込んだ音楽祭」を目指すという。

 学生代表の壱岐清人さんは「過去の先輩方の意志を受け継ぎ、山形の中心から老若男女全ての人が楽しめるイベントを街の人とつくりたい」と意気込む。

 「オトナルライブ」のチケットは10月13日から、八文字屋Pool(山形市本町2)店頭で先行販売するほか、10月20日からはイープラスでも扱う。

  • はてなブックマークに追加