天気予報

28

16

みん経トピックス

天童でイモ天100人ヨガ山形・上半期ランキング

山形でストックフォトサービス 「旅するよう楽しむ」コンセプトに名所紹介文なども

山形でストックフォトサービス 「旅するよう楽しむ」コンセプトに名所紹介文なども

YAMAGATA IMAGESサイト

写真を拡大

 5月1日、「山形を旅するように楽しむ」をコンセプトに、山形県内の写真を中心としたストックフォトサービスが始まった。

サイト内イメージ

 運営するのは市内の制作プロダクション、マン・クリエイト(山形市下条2)。従来のレンタル写真や写真素材サイトなどのストックフォトサービスと大きく違う点は、商用素材の提供に加えて、山形県内の名所・名物の紹介文と紹介サイトへのリンクを併載している点。写真利用を目的としない人にも、山形県の美しい風景や貴重な歴史文化施設などをアピールし、山形への旅や観光を促進し、山形のファンづくりを目指す。

 ストックフォトの検索はキーワードをはじめ、村山・置賜・庄内・最上の各地方別、春夏秋冬・建造物・歴史文化・名物・自然(山・滝)などのジャンル別にも閲覧できる。写真には撮影場所の市町村も明記した。今後は詳細なマップもしくはGPSデータを付記する計画もある。

 撮影は10年ほど前から開始し、撮影済みの素材は3000点余り。現在登録されている写真は約1200点弱、随時登録・撮影して、さらに充実した内容にしていくという。価格は1枚1,000円と低く設定しており、商用のほか個人のウェブサイトやブログ、年賀状や暑中見舞いのカットとしても気軽に利用できるようにした。利用にあたっては会員登録が必要。

 今後、プロ・アマチュアを問わず山形県内のカメラマンにも作品登録できるようにし、写真展示・販売の機会を設けていく予定。登録された写真作品を中心とした写真展「YAMAGATA IMAGES GALLERY」の定期開催も併せて予定しているという。

 同社・長岡信也社長は「山形県民にとっても、まだまだ知らない『やまがたいいとこ』がたくさんあることを再発見してほしい。また、昨今のSNSおよび、キュレーションサイトによる写真の盗用問題の解決になれば」と話す。

グローバルフォトニュース