山形・上山に「コストコ」東北初進出 日本初「ガスステーション」併設

「コストコかみのやま倉庫店」8月20日オープン初日の様子

「コストコかみのやま倉庫店」8月20日オープン初日の様子

  •  
  •  

 アメリカに本社を置く大型会員制量販店「コストコ」は8月20日、「かみのやま倉庫店」(上山市みはらしの丘)をオープンした。

食料品や日用品が天井の高さまで

 東北地方への出店は山形県が初。売り場面積は1万541平方メートル、860台収容の駐車場と、日本初のコストコガスステーション(ガソリンスタンド)を併設する。

[広告]

 オープン当日は、開店1時間前にもかかわらず多くの客が集まったため、8時オープンの予定を急きょ繰り上げ、7時に開店するなど、多くの買い物客で混雑した。駐車場には「仙台」や「青森」など、県外ナンバーの車も目立った。

 仙台から子どもと訪れていた30代の女性は「今までは関東地方の店舗に行っていたので、近くにできてうれしい」と話す。山形市在住の40代の夫婦は「かつてアメリカに住んでいたので、そのときに使っていたメンバーシップカードを使っている。生鮮食品やパーティー用食材などを買いたいと思う」と笑顔で話す。「自宅の冷蔵庫が大きくないと大変かもしれない」とも。

 21日には「コストコ野々市倉庫店」(石川県)、22日には「コストコ射水倉庫店」(富山県)がそれぞれオープンする。

 営業時間は10時~20時。

  • はてなブックマークに追加