食べる

コメダ珈琲が山形初出店 名古屋流モーニングサービスも

8月12日にオープンする「コメダ珈琲 山形南館店」

8月12日にオープンする「コメダ珈琲 山形南館店」

  •  
  •  

 山形初進出のコーヒーチェーン店「コメダ珈琲 山形南館店」(山形県山形市南館西1)が8月12日、オープンする。

無料のトーストとゆで卵が付くモーニングサービス

 同店は名古屋発祥のコーヒー店として、現在全国に約600店舗を展開する。山形店は「とんかつ とん八」や「モスバーガー」などを展開する三栄本社が運営。客席は喫煙席20席を含め全100席。41台分の駐車場を完備する。

[広告]

 メニューは、定番の「ブレンドコーヒー」(420円)や、焼いたデニッシュパンの上にソフトクリームをのせた「シロノワール」(590円)ほか、11時まで全てのドリンクにトーストとゆで卵が付く「モーニングサービス」がある。別売りで名古屋流のトッピング「小倉あん」(110円)なども用意する。

 店長の浦山佳子さんは「お客さまの日常に溶け込むことにこだわっている。毎日同じ味のコーヒーをリビングにいるような安心感で楽しんでいただければ」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は7時~23時。8月12日~16日は7時~17時。

  • はてなブックマークに追加