天気予報

28

20

みん経トピックス

山形で「ホワイトアスロン」山形で旧暦の初市

山形の情報サイト「やまがたっぷ」 山形大学卒業生が立ち上げ

山形の情報サイト「やまがたっぷ」 山形大学卒業生が立ち上げ

ポータルサイト「やまがたっぷ」のトップページ

写真を拡大

 山形県内の情報を集めたポータルサイト「やまがたっぷ」がオープンし、3カ月がたった。

「やまがたっぷ」を開発した西村さん

 運営するのは、2014年に山形大学を卒業し、業務用のシステム開発などを手掛ける「セイゴーシステム」を立ち上げた西村拓朗さん。同サイトのシステム構築、運営、管理を一人で行っている。

 滋賀県出身の西村さんは、大学時代に山形の情報を調べるのに苦労した経験から、「あらゆる地域情報を一つにまとめた、山形のポータルサイトを作りたい」と考えていたという。アウトドア好きで「山形にハマっている」という西村さんは現在、市街地から離れた山村の中にある古民家シェアハウス「つぶ亭」に拠点を置き、自然に囲まれた環境の中で仕事をしているという。

 同サイトには、「ぐるナビ」と連動したグルメ情報、天気予報、不動産情報のほか避難所、病院のマップなど、生活に必要なあらゆる情報を集約している。イベントや求人情報の掲載は、より多くの情報を集めたいという思いから全て無料にし、随時掲載者を募集している。

 無料のアカウント登録機能も備え、「学生」「団体」「一般」のカテゴリの中から自分に合ったアカウントを登録する。アカウントを作成すると「お気に入り保存」などの機能が使用でき、同サイトをより効果的に利用できるようになるという。特に学生向けのアカウントでは、県内の大学からの呼び出し情報や補講、休講情報などを確認することができる。

 西村さんは「山形に来た学生や、遊びに来た旅行者など、長期的にも短期的にも役に立つサイトづくりを目指した。ここを見れば欲しい情報が得られる、というサイトにしていきたい」と意気込む。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング